たっぴーのシールぴた~

ポケモンのことやTCGのことなどを書いていきます。~対戦ゲームで勝つために~執筆開始。

【WS】デレマスのキューブドラフトのルールについて

4人用キューブドラフトのルールになります。

①キャラ/イベントから60枚程度ピックして、42枚を選ぶ。
キャラとCXは別にピックする。
CXは対応のキャラを8~12種ほど入れ、他は扉などのCXを混ぜる。


構築目安
レベル0:17~20枚
レベル1:9~12枚
レベル2:1~5枚
レベル3:8~10枚

レベル0対応:0~2種類
レベル1対応:4~8種類
レベル2対応:0~2種類
レベル3対応:3~6種類

●コンセプト
普段の構築ではなかなか入ってこないカードも使えるようなバランスで組もうと思っています。
例:私色ギフト、Wonder goes on!!

縛りが厳しいもの(2種CXを指定するカードや、ニュージェネのような特定カードを揃える必要がある場合)、かぶった際にデッキパワーが著しく下がるもの(Krone、特定の色縛りが強いもの)はなるべく避ける。



●諸注意など

CX指定のあるタイプのカードが多いため、CXは自由選定にしてもいいかもしれません。(プレイヤー同士被った場合は対戦前に指定して代用、もしくは紙に記載しておいて使用時に確認を取るなど)

ドラフトなのでゆるくやることが多いのと、キューブドラフトだと他人のピックがある程度は透ける面もあるので、紙まで使ってきちんとしなくてもいいかもしれませんが、CXの連動次第でプレイングが変わってしまうこともあるので難しいところです。代用は公開領域に出た時に確認するのでもいいです。


また、CXは予備で4枚持っておいて、足りなくなれば後で入れるのもありですが、準備するのにカードの量が多くなること、追加で買うのが億劫、すべてを入れておくにはスリーブが足りない、スリーブの入れ替えが面倒なので代用が丸いかなと。
追加で準備した山から選択すると何を選定したかったのかがばれる恐れもありますが、どのみち4枚ずつしかないCXで被りが出ると足りなった時に代用をしたり、足りないから誰かが取ったことがわかってしまうのでここは仕方ないです。




②CXと対応キャラのセットを4つ作っておき、じゃんけんなどの方法で選定し、その後ドラフトを始める形式。


●メリット
・CX対応キャラ及びそのコンセプトに付随刷るカードを集めやすくなり、ドラフトにおいてもコンセプトを遂行しやすくなる。
・CX対応キャラを2人で取ってしまったためにデッキパワーが落ち、競合しなかった人のデッキが相対的に強くなってしまうために、試合前からパワーの差が開いてしまうことを回避できる。


●デメリット
最初に目指す色やレベル帯が決まってしまい、その後のドラフトで取るカードがある程度決まってしまうので、何度やっても構築に差がつきづらい。
デレマスは色が3種類なのと、色を固定したほうが強いことが多く、どれかのメインの色が2つになってしまうと、その後のドラフトでピックする場合に欲しいカードが被ってしまい、色被りのない人に比べ不利になることが予想される。


これを解消するためにいくつか例を挙げます。

●例
・セットで使う色を4つとも同じにする(赤赤赤赤)、または2色にする(赤赤青青)


・別途、有用カードの山を用意しておき(オカ研、移動、集中、小梅など)じゃんけんで勝った順にCXと対応キャラのセットを選び、終わった後はじゃんけんで負けた順に有用カードの中からピックしていくルールなどを追加しても良いかと思います。
これは、セットによってパワーが異なるための処置です。
また、セットごとにパワーが異なる場合のために、有用カードの中からピックできる枚数をセットごとに決めておくのもありかなと思います。


●終わりに
キューブの内容については、何が入っているのかを考えながらできるので、一度やってから書いたほうがいいかもしれないです。

ヴァイスは2パックや8パックでシールドをする楽しみ方もありますが、CX対応が多くどれも使えそうなパワーがあるので、中身を固めて楽しむキューブドラフトでも面白さを堪能できるのかなと思います。


デレマスは追加のおかげで構築の幅が広くなり、青軸で組むと美波がいるから他の縛りがあるレベル1帯のカードが使えない、レベル0のシステムでこれを使ってみたいけど、普段はオカ研集中が入るし枠がないというカードでも、ドラフトであれば使いやすくはなるんじゃないかなと思います。
ドラフトだとイマイチわからないかもしれませんが、実際に使ってみてネオスタンの構築でも使ってみようということになるかもしれませんし、いろんなカードを知ることでタイカプにも活かせるかなとも思います。


今のところはまだキューブの内容は決まっていませんが、これからバランスを考えながら試作してみようかなと考えています。
北のヴァイス勢で、興味があれば一緒にやっていただけると嬉しいです。そうでない方でも、ドラフトでなら使いたいと思うカードがあれば提示していただければ考えたいと思うのでよろしくお願いします。

実際にやりながらバランス調整をしていくのが一番いいと思うので、変更するべき点などあれば気軽に言ってもらえると助かります。